« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の投稿

2006年10月31日 (火)

明日は・・・

明日は吉祥寺のCHA CHA HOUSEでライブです。
久々の「なまはむめろん」。
CHA CHA HOUSEは足元も観やすいはず。
ぜひぜひいらして下さい♪。

一部お配りしたチラシに
2nd setが21時からとなっていますが、
21時45分からです。すみません。

MAYUとのコンビも、もう3年位かなぁ。
久しぶりにリハーサルやっても、
やっぱりハートにグッとくるグルーブを
共有できるんですよね~。
最初はなんでMAYUとうかわ???って
よくよく聞かれましたが、
最近は普通になってきました(よね?)。
明日も楽しみです♪。

で、だから私はmixiのニックネームが
「なまはむ」なんです。
http://ayatap.com

| | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

シュガー&スパイス

昨日は「シュガー&スパイス~風味絶佳」を
観に行ってきました。
原作を大切にしていて、
すーっと入っていける素敵な映画でした。
グランマ、イケてますね~。

福生近辺へは大学生の時によく遊びに行ってたので、
懐かしかったです。
雑貨屋さんでジャズのレコードジャケット(中身なし)が、
1枚100円で売ってて、それをお部屋一面に
飾ったりしてました。

日本映画は久しぶりに観たけど、いいですね。
次は、木更津キャッツアイか武士の一分かなぁ。

| | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

パリツアー!?

昨日はパリ帰国後初、「java2」のライブでした。
さぶちゃんもポルトガル&パリから無事に帰国。
アコーディオンはパリよりもポルトガルの方が
盛んだそうです。

私はパリの街角やカフェでアコーディオンの演奏が
聴けるだろうと期待していたのに、
1回も観れなかった・・・。
演奏しているお店も殆どないそうです。
もったいないなぁ・・・。

こうなったら、「java2」逆輸入して、
パリの街にアコーディオンを復活させよー!
来年は、北海道ツアーも決まったし、
この勢いでパリまで行きますか~っ!!

| | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

TV

今日(もう昨日か・・・)の22時からNHKの
「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組で、
編集者の石原正康さんの特集でした。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/061012/index.html
残念ながら見逃してしまったのですが、
西荻のKONITZというBARで私のライブの日に、
石原さんがいらしていて、その様子がちょっとだけ
映っていたようです。
多分、作家の山田詠美さんも一緒にいる映像だと思います。

そういえば、山田詠美さん原作の映画
「シュガー&スパイス~風味絶佳」。
観たいなぁ~。
原作はどの作品も素敵でした。

| | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

横浜ジャズプロムナード

昨日は横浜ジャズプロムナードに出演しました。
関内のbar bar barというジャズクラブで、
鈴木良雄さんトリオとの共演でした。

前からずっと気になっていたお店です。
それにしても、この辺りにジャズクラブの多いこと。
斜め前には「jazz is」。前に本田さんと何度か
出演したことがあります。
そして「apple」、「KAMOME」も歩いていける距離です。
昨日も、他のお店に出演するミュージシャンにも
お会いできて、ジャズミュージシャンは殆ど横浜に
いるんじゃないかと思うくらいでしたね。
面白い光景でした♪

チンさんトリオはピアノは海野雅威さん、
ドラムは大坂昌彦さん。
大坂さんとは、とっても久しぶりでした。
昔、NARUのジャムセッションに通っていた時に、
一緒に演奏して頂いてからなので、
かれこれ10年近く経つでしょうか・・・。
相変わらず、とても素敵で素晴らしい演奏です。
タップとの掛け合い、面白かったです♪~。
海野さんはお会いするたびにバージョンアップ
しているようで、この若さでこのスケールの大きさ。
これからどうなってしまうのでしょう~。
チンさんトリオとの共演の時は必ずベースとタップの
デュオを演奏します。心地のいい緊張感。
そして、綺麗な音~♪聴き入ってしまいます。
昨日も心地のいい緊張感を感じながら踊ってました。
立ち見がでる位、超満員でした。
沢山ある会場の中から選んで下さって、
ありがとうございました。

パリから帰国大第1弾ということで、
自分としては、サラっぽい~!!と思いながら
踊ってました(笑)。
まだサラのマジックにかかっている状態なので、
いつもの自分より、体は動くし、音は繊細にコントロール
できるし、いい感じでした♪。
この感じを消えてしまわないように「保存」しておくのは、
難しいんですよね~。
ほんの1週間で、こんなに変わるって、
観ている人に、どう観えるかわかりませんが、
自分の中では確実に変化した感覚がありました。
パリに行って本当によかったです!!

| | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

ただいま!!

無事にパリから帰ってきました。
日頃、時間に追われて慌しく過ごしていたなと
感じました。
リフレッシュできました!!
これがバージョンアップにつがるように、
サラからもらった沢山のメッセージを
大事に踊っていきたいです。 Dscf0711

帰る日の朝、サラは色んな事を話してくれました。
サラ自身のこと、タップについて、ジミーとの出会い…。
何故、私がサラのタップに惹かれたのか、腑に落ちました。
私はサラに出会えて本当によかったです。

帰る前の日は、アコーデオィンの田ノ岡三郎さんと
パリで合流。久しぶりに日本語を話して、スッキリ!
ずっと英語漬けの日々でした。
やっぱり実践は強いですね。
帰る頃は、どうにか話が出来てました。
が、英語は次に行く時への課題のひとつです。 Dscf0807

さて、明日からレッスン。
時差ぼけとの戦いです・・・。 Dscf0761

| | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

パリ旅日記その4

パリ旅日記その4

今日は凱旋門レースだったみたいですね。ディープインパクトはどうだったのでしょうか?パリにいるのにf^_^;。結果は…(?_?)。
今日は地元の生徒さんも一緒にレッスンをしました。英語とフランス語と半々のクラスで面白かったです。
明日、ミシェルもスーザンも帰るので、今夜は女3人ワインを飲みながら色んな話しをしました。国を越えても、女性タップダンサーはお酒好きみたいです(笑)。

写真は…
地下鉄の駅に沢山のポスターが貼ってありました。

| | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

パリ旅日記その3

昨日の朝は、蚤の市に行ってきました。沢山のあらゆる雑貨があって、雰囲気もい感じでした。銀製の小さなミルク入れをゲット。私が強気な値切交渉してる姿をみて、ミシェルはとても関心してました(笑)。

午後はドイツからスーザンが到着。スーザンもオランダから来ているミシェルも私も、去年ニューヨークのタップフェスティバルで会ってたんですよ〜。もちろん、サラのクラスで。世界は狭いです!なんか嬉しいですo(^-^)o。
昨日のレッスンは4時間ぶっ通し。流石に疲れました…。
夜は食事のあと、ジャズクラブへ。サラお勧めのトロンボーンのGLEEN FERRISのQuintetを聴きに行きました。曲がどれもカッコいい!若手のテナーもいい。なかなかいいジャズでした。

| | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »