« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の投稿

2008年5月30日 (金)

T-シャツ&焼肉

今日は偶然、リハーサルスタジオにて誕生した「ジャムシスターズ!」どうかしら~?このT-シャツは、2年前のJAMの舞台でつくったもの。 Rimg0383
背中には舞台のタイトル「SWING MAN~Dr.Jimmy Slyde」のロゴ入りです。昨年のパリではサラもレッスンでこのT-シャツを着てました~揺れるハート
前の日にも私がこのTシャツ来てて(2枚持ってますので・・・うれしい顔)、私も!って思って着てきたチエちゃんと、なんとなく同じだったの~とマイペースのしのみーとトリオで、嬉し恥ずかしスリーショット!


リハーサル後は、スタミナをつけよう!ということで焼肉屋さんへ。
秘密の恋話もあり…楽しいご飯でした。 Image040
左上のご飯に注目!まんが日本昔ばなしもビックリ!なサイズのご飯でしたわーい(嬉しい顔)
パワー充電完了!明日も頑張りますわーい(嬉しい顔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

温泉〜。

温泉〜。
温泉〜。
温泉〜。
今日は母と癒しのプチ日帰り旅へ。
行き先は深大寺。家から車で20分で到着!のんびり温泉に入って、深大寺そばを食べて…はい終わり。
正味3時間という、超短縮バージョンでしたが、心も体も癒されました。
これで舞台まで頑張れそうです。

さぁ、これから今日もリハーサル。さあろも無事帰国したとの連絡も来たし…ラストスパート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

「SHOW DOWN」リハーサル日記その7。

昨日の通し稽古で、ん?と思ってた自分の中にあるグレーゾーンが、今日は吹っ切れました。自分の役割がみえました。自分らしく踊れました。
素敵な作品が満載の素敵な舞台になりそうです!!
出演者が皆、そう思えてるって素敵な状況です!!一人一人が舞台の為にいっぱい練習して一生懸命頑張ってます。皆が素敵な顔をしています!!
微力ながら座長として、そんな舞台を一人でも 多くの方に観て頂きたいなって思います。
木曜日、金曜日は、まだチケットあります。ご連絡をお待ちしています。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

SHOW DOWNリハーサル日記その6

今日は、通し稽古でした。
とても緊張しました。どうだった?…客観的に判断出来ず。悪くない。けど、まだまだ。とりあえず、明日また頑張ります。
邪念がなくなれば、いける!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

「SHOW DOWN」リハーサル日記その5.

今日は、カンパニーの最新秘密兵器2人+私の3人のアカペラの
リハーサルでした。
師匠が手塩にかけて育て中の若手2人と私。
まるで、昔の加藤&成川コンビのようですよ~。
懐かしくもあり、時が流れ歳を重ねた現実も感じつつ・・・げっそり


最近はとっても温厚だった私も久しぶりに燃えましたね衝撃
爆発寸前になり火花がバチバチ雷
苛立ちがつのり頭から湯気も出ましたダッシュ(走り出す様)
が、2人ともよく頑張ってくれたおかげで泣き顔
いい感じに仕上がってきました。
こんなに熱くなったのは本当に久しぶりです。
沢山の山を越えて、2人が日々成長していく姿は
とても頼もしいです。


後ろ姿だけちらっとおみせしますね・・・かなりと長身です。Rimg0136 
あとは舞台でのお楽しみ~・・・わーい(嬉しい顔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

SHOW DOWN!!

SHOW DOWN!!
SHOW DOWN!!
SHOW DOWN!!
今日は(も)舞台のリハーサルでした。私がジミーと出会うことが出来た舞台。師匠である加藤邦保氏がいたから私はジミーに会えたわけで、だからサラにも出会えたわけで…。
舞台のタイトル「SHOW DOWN」…ポーカーでいう、手札を全部みせること。
自分の中にある手の内は…加藤先生とジミーから貰ったものだらけでした。今日のリハーサルは気持ちが勝ちすぎて、イマイチだった〜。無にならないと、いいSoloは踊れませんね。
写真はジミーからの直筆の手紙、サラから貰ったポスター、日本で二度目の舞台裏にて…95年頃かな。私の宝物です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

Dr.Jimmy Slydeの想い出・・・音楽編。

偉大なタップダンサーDr.Jimmy Slydeの訃報を聞いてから、
ずっと彼のことを考えていると色んな想い出が・・・

今夜は音楽編。


ジミーが初めて来日した時に舞台で一番よく踊っていた曲が
「Here is that rainy day」でした。
もうこの曲を聴くだけで涙が止まらないほど想い出の曲です。
http://jp.youtube.com/watch?v=Z7b1vcchMck&feature=related

出演者はジミーがソロを踊っている最中、
奈落の下でスタンバイしなければいけなくて、
舞台で踊っているジミーを観ることができなかったんです。
暗い暗い奈落の下で、じーっと耳を澄まし、
ジミーのタップの音とバンドの音とお客様の拍手を聴きながら
舞台の上で踊っているジミーの映像を想像していました。
最終日は、音を聴きながらみんなで泣いてましたね・・・。
音を聴いてあんなに涙がでるなんて・・・。

私はずっとこの曲で踊ることに憧れていて、
何度もチャレンジしましたが、想いが強すぎてダメで・・・
今年1月にユキアリマサトリオで踊ったんです。
ジミーじゃなくて私のタップがやっと踊れました。
ユキアリマサトリの素晴らしい演奏のおかげです。
でも、また当分封印かなぁ・・・。




想い出のもう1曲は「On Green Dolphin Street」。
この曲は、ご存知の方も多いと思いますが、
私の大好きな曲で、私はセッションなどでもよく踊っています。

なんでこの曲が好きかというと・・・
本田竹広さんがよく弾いていたんです。
で、私が本田さんと始めて共演した時に弾いてもらったのが
この曲でした。それからもよくよくこの曲で共演しました。
だから本田さんとの想い出の曲だったのですが・・・
ある時、映像でジミーが踊っているのを見て、
http://jp.youtube.com/watch?v=Pwo55V2d1Y8
わーい、同じ曲が好きなんだぁ。って大喜びして、
ますます大好きになった曲です。
この曲は、最近振付も作ったし踊り続けます。
・・・先日の大阪をはじめ、
あちこちのワークショップでもやったり、
kurikoと一緒に踊ったりしていた振付の曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

訃報。

タップ界の巨匠、Dr.Jimmy Slyde氏がお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。


ジミーとの想い出が頭の中を駆け巡っています。
私の家の中は気が付けば、
ジミーの写真やポスターだらけです。



日本での想い出、NYでの想い出・・・。



日本に初来日した時、
初めて、ジミーがステージで踊っている姿をみた時、
鳥肌がたって、涙がとまらなくて・・・
タップを観て、あんな感動したのは、初めてでした。
いまだにあの感動を超える感動はないです。
同じ舞台に立てるなんて・・・
夢のような経験を4度もさせて頂きました。


ちょうど2年前のこの時期、
ジミーは来日していたんですよ。
Dr.Jimmy SlydeとSarah Petronioの共演。
舞台の最終日5月14日。
袖から2人の踊りを涙を流しながら観ていました。
それはそれは素敵なシーンでした。
曲は「The Shadow of your smile」。
私にとって、とても想い出深い曲です。




NYの道端で会った時、
道端で個人レッスンをしてくれました。
優しさと厳しさを感じました。
あんな風にジミーと2人っきりな時間を持てたということが
私にとっては奇跡でした。


ゴルフ好きなジミー。
富士山のみえるゴルフ場で、
それはそれは子供のように楽しそうにはしゃいでいました。



ジミーと会えたのも、
ジミーと共演するという貴重な経験を出来たのも、
日本に招いていた、私の師匠・加藤邦保氏のおかげです。
師匠に感謝。


Dr.Jimmy Slydeという偉大な方に教えてもらったことの
ひとつひとつ大切に、
愛を込めてタップを踊り続けていきたいです。
それがジミーへの感謝の気持ちを表す最高の手段だと思っています。



Dr.Jimmy Slyde様
本当にありがとうございました。
どうか、安らかにお眠り下さい。

Dscf0578
(写真は2005年NYにて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

タップシューズと想い出。

昨日は偉大なジャズドラマー日野元彦さんの命日でした。

私にとって憧れの存在であり、
私をジャズ界に導いてくれた恩人であり、
命を懸けて、ジャズとは何かを教えてくれた人です。

そんなに長い間共演できたわけではないのですが、
CLUB TOKOというバンドで共演させて頂きました。
タップダンサーでもあったトコさん(元彦さんの愛称)。
ライブではいつも、トコさんと私のタップバトルコーナーがあり
ドラマーならではのリズムの切れ味が
あるカッコいいタップを踊っていました。



出会ったきっかけは、
ベースの鈴木良雄さんに、
「タップをやってるなら日野元彦さんの所に行くのがいいよ。」と
ご紹介頂き、六本木のAlfieに行ったのが最初でした。

夜中、ライブが終わった後のお店で
ご挨拶すると、「踊ってみせて。」と。
CDをかけてもらい、緊張しながら踊ってみると、
「いいね~。」とひとこと。
それから、私はトコさんの前にちょこちょこ姿を現すように
なりました。


Club Tokoの「Tac Tic」というアルバムの「Tac Tic」という曲では、
トコさんのタップが収録されています。

http://www.ewe.co.jp/archives/1999/02/club_tokotac_tic.php

ライブでは、彼はもちろんドラマーなので、
私がタップを踊ることになったのが共演するきっかけでした。
銀座のSOMIDOホールでがデビュー戦だったと思います。
もの凄く緊張して、踊ったのを覚えています。
本当はこの1本しか決まってなかったのですが、
「明日もおいで。」とその後別のライブにも入れて頂けました。




2人だけでお話したことはあまりなかったのですが、
ある日、レコーディングのお話を頂きまして、
1曲だけ録りに行ったのですが、
スローでその当時の私にはそんなカッコいいグルーブが
出せるわけがなく・・・でも録れるところまでやって帰ってきたのですが、
その数日後、Alfieでトコさんに呼ばれ、
「あのレコーディングは僕のタップでやることになったから。」と。
めちゃめちゃショックだったのですが、
「君のタップは、とてもよかったよ。
ただ、レコーディングで彼女が欲しかった音はミュージシャンじゃないと出せないよ。これは僕達の仕事だよ。」と。

私も若かったから(?)まだまだ未熟だったし、
でも一生懸命タップダンスを踊っている私をとても気遣ってくれて
涙が出るほど嬉しかったです。

それがこのCD。
http://www.ewe.co.jp/archives/2000/09/lifesacd.php




色んな想い出がありますが、
トコさんが天国へ行ったあとも
CLUB TOKOは活動を続けました・・・ほんの少しの間でしたが。
ツアーに出たレコーディングをしたり・・・。

「Sprit」というアルバムの中の「That's it!」という曲の中に
私のタップも1曲入っています。
http://mora.jp/artist/80328008/DKSLG0766/





Rimg0067_2 Rimg0068_2 写真はトコさん愛用のタップシューズ。
奥様に譲って頂きました。

タップスがちょっと緩んでて、
歩くだけでいい音するんですよ。
私は自分のCD「The TAP」をレコーディングする時、
このタップシューズを履いて
「Mr.Bojangles」を踊りました。
私の宝物です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

インプロクラス

今日はインプロクラスでした。
シンプルなことでいいから、タイムキープ。だんだんタップが見えてきた〜!イエイv(^o^)。

ここから始まるのよ〜!!いい感じでした(^O^)/。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

休講のお知らせ

5月25日のインプロ入門クラスは、休講にさせて頂きます。休講続きで申し訳ありません。
明日、11日のレッスンは通常通り行います。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

TMとSHOW DOWNリハーサル日記その4。

今日(もう昨日ですが・・・)はTM(ワークショップ)。
インプロ入門クラスでした。
今日のテーマは「タイムステップ」。

同じことを3回繰り返す。
自分でやってると、こんなんでいいの?って思いますが、
人がやってるのを観ていると、気持ちがいいですよね。
上手く言えないけど・・・
今日は皆がタップを踏んでる感じが実感できたというか、
体の中からリズムが出てきていて、
それを楽しんでいる感じがとってもよかったです!!
楽しいクラスになりました。
ありがとうございました。


クラスの前にはNYから来ているリンと久しぶりの再会!!
リンとはパリで一緒にサラのレッスンを受けていました。
慌しくて挨拶しか出来なかったけど、
嬉しかったなぁ~。世界は繫がっていますね。




クラスの後は・・・
携帯があまりにも調子が悪いので機種変してきました。






凄い!!TVが観れるTV
感動しました手(チョキ)






夕方からは舞台のリハーサル。
本番まであと1ヶ月。
いつもながら色んな事が起こります。
テンションが上がったり下がったり・・・人間ですから。
ここからが頑張りどころですね。




今回はジュニア公演というのがあり、
演目は大人と同じで出演者がジュニアに代わるのですが・・・
ジュニアといっても殆どが高校生。
私ひとりが大人で、あとは皆10代の女の子6人。
っていう作品があるのですが・・・
いやー、どうしていいやら、困りましたげっそり
みんな若くて、可愛い目がハート!!
それに加えてタップが上手い指でOK!!
どうしましょあせあせ・・・。




明日はGW最終日。
ひとつの山場を迎えます。
肩の力を抜いて、気合を入れて頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

tap jam

昨日は毎月恒例の「TAP JAM」でした。
GWは舞台のリハーサルの日々。
沢山のタップ仲間に会えて
ちょっとした息抜きになりました。



やっぱり仲間っていいなって思います。
舞台に向かって一緒に頑張っている仲間とは、
刺激しあいながら、助け合いながら、
同じ目標に一生懸命進んでいて、
目標があるからこそ、
いつも以上に頑張って・・・
大変なこともあるけど、
仲間がいるから乗り越えられるなって思います。
大切な心の支えであり、
貴重な時間を共にしている大切な仲間です。



昨日の「TAP JAM」で会った仲間には、
元気もらった~。ありがとう!!
タップを楽しみながらも、上手になりたい!って頑張ってて
いい!!



今日はTM(ワークショップ)。
おかげさまで、すぐに満員になってしまいました。
参加できなかった方、ごめんなさい。
来週、11日は通常のクラスがあるので、
そちらにいらして下さい。



今日も素敵なタップ仲間に会えます。
幸せです揺れるハート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »