« 松鮨バンザイ!! | トップページ | 今治コミュニティーラジオ「JAZZ BLEND」で先日の演奏を・・・♪。 »

2011年10月24日 (月)

新ユニット Well Done! の由来とは・・・

昨日は、銀座のスペース 潦(にはたづみ)の
旗揚げ公演に出演してきました
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

Moblog_73f813c7
とても綺麗な会場でした


そんな記念すべき日、
新ユニットをデビューさせました。
その名は、 Well Done!

Img_2057s 
メンバーは、
宇川彩子&レオナ(タップダンス)
佐藤ハチ恭彦(ベース&アルトサックス)

ユニット名の由来は、
Well Done! を日本語にすると「天晴れ」。
彩子の「あ」、ハチさんの「ハ」、レオナの「レ」で、
アッパレ!です


シンプルて、スリリングで、
でもちゃんと豊かに音楽出来て、
とても面白かったです

未知なる可能性がいっぱい
次の演奏チャンスを探します。


Moblog_c329ecf8

この旗揚げ公演のプロデューサーは、
ピアニストの中村真さん。
お誘い下さったベーシストの川本悠自さん。
そして、スタッフの皆々様、
ありがとうございました。

今後、この場所から素晴らしい芸術活動が繰り広げられていきます!

|

« 松鮨バンザイ!! | トップページ | 今治コミュニティーラジオ「JAZZ BLEND」で先日の演奏を・・・♪。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新ユニット Well Done! の由来とは・・・:

« 松鮨バンザイ!! | トップページ | 今治コミュニティーラジオ「JAZZ BLEND」で先日の演奏を・・・♪。 »