« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の投稿

2012年9月27日 (木)

In search of "JAZZ" でした。

昨日は、新企画、In search of "JAZZ" でした。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

一晩経って振り返ってみると・・・あっという間でした。
今日も本番やりたいくらいです(笑)。

ひとりでは出来ないことにチャレンジできる、
素晴らしい仲間たちと一緒にステージを創れたこと、
とても幸せでしたheart02




誰ひとり、何に関しても、"NO" を言わない現場でした。
信頼関係があり、プロフェッショナルであり、覚悟がありました。

それぞれが、
準備、努力を惜しむことなく、
内では、プレッシャーや不安を抱えながらも、それをみせず、
充実したリハーサルを重ねてきました。

プロなら当たり前。その当たり前を全員が当たり前
と思えることって、何気に難しく、
同じ価値観を共有できる仲間達とステージを創れることって、
何気に奇跡scissors


最初の一歩を踏み出せましたfoot
大きな一歩。
次へと繋がる一歩でした。

このライブに、出演させて頂けたこと、
心から感謝しています。
ありがとうございました。



次回は、12月24日です。
クリスマスイブ スペシャルバージョンでお届けしますxmas
私は、ステージの上にはいませんが、
何らかの形で関わらせて頂きますwink
ぜひ、いらして下さい。


今回、板の搬入、搬出、受付など、お手伝いして下さった皆様、
Star Pine's cafeのスタッフの皆様、ありがとうございました。

アリマサさん、RON×Ⅱ、SARO、洞至、yoshiko
お疲れ様でした。そして、ありがとうございましたsign01

そして、浦上雄次さん、この企画を立ち上げ、
みんなをここまで引っ張てきてくれたこと、本当に感謝していますsign03
ありがとうございました。


Img_3857
リハーサル風景camera

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

京都RAGにて レナード衛藤 "Power and Patience"でした。

昨日は、京都のRAGにて、
レナード衛藤 "Power and Patience" に、
出演させて頂きましたnote

ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

RAGにおじゃましたのは、日野元彦さんが亡くなられた直後、
CLUB TOKOツアー以来かなと・・・。
実に、十数年ぶりということになります。


レナードさんの公演は、
いつも、sujiさんを通してのお誘いでしたので、
タップダンサー私1人での出演は、初でした。
"Power and Patience"というプログラムも初めて。
これまでは、レナードさんと、タップダンサーのアンサンブルを
意識していましたが、
今回は、レナードさんの作る音楽の中にタップのサウンドが
どう存在したらいいのか探りながらのステージでした。
テーマ、メンバー、場所が変わると、同じ曲も、違う顔を覗かせます。
1人だからこその自由と淋しさを感じながら、
新しい世界を楽しませて頂きましたshine

レナードさんと、鬼怒さんのエレキギター、
岸さんのキーボード&macとエレクトリックな世界のあとに続く、
木の床の上でのタップダンス。
エレクトリックな世界とアコースティックな世界のギャップと融合。
改めて、タップダンスは、アコースティックな、原始的な楽器だなと。
基本、アコースティック大好き人間ですが、
エレキギターの迫力もたまらないですね。
そこに大太鼓。テンションあがりましたup
素敵な大作揃いのライブ、とても楽しかったですhappy01
ありがとうございました。

Img_3846


久々の京都、あっという間の滞在で、
街を堪能する時間は、ありませんでしたが、
とても密度の濃い良い一日でした。
Img_3844

さて、いよいよ明後日は、
In search of "JAZZ
明日は、最後のリハーサルですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

In search of "JAZZ" のリハーサルでした。

日付変わって昨日は、
本番まであと1週間にせまった、 
In search of "JAZZ" の全体リハーサルでした。

ジャズピアニスト、ユキアリマサさんと
お初のリハーサルnote

全作品を初めて観ました。
バランスのとれたショウになる予感shine

30代だからこその落ち着きありつつも、
まだまだガンガンいくし、
アンサンブルの大切さ、難しさ、楽しさも理解しつつも、
個性溢れる表現力の豊かさも出していき・・・scissors

出演者全員が、各々の役割をわかっていて、
sujiさんがそれを上手に引き出してくれていますhappy01


Img_3832


楽しくなりそうな予感shine


Img_3833



あとは自主練あるのみsweat01
本番を楽しむためにも、あとひと踏ん張りdash
がんばりますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

かわさきタップフェスティバル ワークショップでした。

昨日、今日と、
かわさきタップフェスティバルのワークショップでした。
各日、1クラスずつ担当させて頂きました。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございましたhappy01

昨日は、CD"TAP DANCE STANDARD vol.2"の中から、
Speak no evilで踊りました。
渋い曲を小学生が踊っている姿、いいですねwink

今日は、ミディアムスローのブルースnote
いい感じに重いグルーブが出ていて、
イメージ通りの空気感up。気持ちよかったですgood
Img_3812
普段、なかなかお会いするチャンスのない方と
お話しできたり、
このフェスティバルだからこそ出逢えた方ばかりshine
遠方からご参加頂いた方もrvcar
この2日間、素敵な出逢いに恵まれました。
ありがとうございましたheart01

プロデューサーの藤川誠さん、
お世話になりました&ありがとうございました。
ステージ編の成功、お祈りしていますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

MOON DANCE REVIEWでした♪。

昨夜の MOON DANCE REVIEW
ご来場下さった皆さま、
ありがとうございましたsign01
424626_412996315430812_251348608_n  
 









初共演の方ばかりとのライブ。 この出逢いは、とっても大きな宝物になりましたshine
2人のプロデューサーに感謝です。
まずは、今回のこのライブに誘ってくれたKAZUくん、
ありがとうhappy01
そして、町田謙介さん。
この個性溢れるメンバーを見事にまとめ、
素敵なディスプレイまで、
みんなの頼れる兄さんsign01ありがとうございました。
言葉では、うまく表現できないのですが、
これまでとは何かが違う雰囲気のライブでした。 オンリーワンの個性溢れるメンバー、
ジャンルという枠をこえて唯一無二の音楽が生まれていましたnote
いろんな国の美味しい料理を楽しめる 多国籍料理のような雰囲気と 仰って下さった方がいました。 まさにそうgood。 一夜限りのスペシャルライブでしたが、 またやりたい、また観たいsign01 出演者からもお客様からもそんな声がいっぱいでした。 大賛成sign03
383189_532176190131033_1560975871_n

最後に、全員集合camera
564157_10151794659919156_355609902_
(左から、KWANIさん、シータθさん、斉藤渉さん、
町田謙介さん、わたし、KAZUさん、Chinahaさん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

9月13日 MOON DANCE REVIEW & 9月26日 In search of JAZZ リハの日々。

2つのライブのリハーサルの日々ですnotes

明日は、JZ blatにて、
MOON DANCE REVIEWです。

月曜日に初リハーサルでした。
初共演の方ばかりshine
新たな素敵な出逢いでした。
Img_3788 Img_3787
みんなで演奏していると、
音楽って楽しいsign03って心の底から感じさせてくれる共演者の皆さん、
とっても魅力的ですheart02
ハッピーだったり、渋かったり、かっこよかったり・・・
とにかく楽しいライブになりそうですwink
今日は、最終確認リハーサルしてきますgood



そして、来週のアリマサさんとのリハ目前、
リハーサルも佳境ですsweat01sweat01sweat01

26日のIn search of JAZZ。

同世代だからこそ共有&共感できることがいっぱいhappy01

sujiさん(浦上さん)、RON×Ⅱから振付をもらっているのですが、
それはとっても勉強になって、大変だけど、面白いup
私の振付も、みんなが作品イメージをそれぞれがキャッチしてくれるので、
楽ですし、細かなニュアンスまで表現してくれるので、
作り手としては、嬉しいかぎりですscissors
みんなで、一緒に練習していても、学べることがいっぱいfoot
Img_3797
このメンバーでひとつのステージを創ることって、
色々な大切な意味があるなと、改めて感じていますshine

In search of JAZZは、一夜限りのスペシャルライブではなく、
この先ものビジョンもあるので、それも楽しみですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

PENSACOLA TAP JAMでした。

昨日は、PENSACOLA TAP JAMでしたnote
ご来場下さった皆さん、ありがとうございました。


昨日感じたのは、
このジャムは、ただ踊るだけの場ではなく、
もっと色々なことを学び、活用することが出来る場所に
なってきているということですwink


このジャムは、
ジャズのスタンダードで踊ることを基本にしています。

まずは、曲を知ること。
初めて踊った曲や、他の人が踊った曲を覚えて
レパートリーに加えてみたり、
ブログには、毎回、使われた曲を掲載しています。
これもどんどん活用して下さいsign01
blogはこちら
http://happy.ap.teacup.com/pensajam/

曲の構成を理解することも必須なので、
わからなければ、
スタッフ、ミュージシャンに聞いてみたり・・・。

ミュージシャンに気軽に質問できるのも、
ペンサの利点ですsign03
昨日も休憩時間に有意義な話を聞けた方がいたようで、
2nd setには、即実戦でチャレンジscissors
アドバイスを下さいと来て下さった方も。


参加して下さった皆さんが、
勇気を持ってチャレンジして、
それぞれ何かをつかみ、学んでいたようでしたgood
そういうシーンをみると、
本当にうれしいですheart02
続けてきてよかったなと思いますwink




私は、第2.4日曜日には、
ARTNでインプロ入門クラスをやっています。
いきなりジャムに飛び込むのは恐いな・・・という方、
まず、ここで心の準備をしてみて下さいhappy01
(9月23日は休講です)


来月のPENSACOLA TAP JAM は、
10月7日です。

ぜひ、チャレンジ目標を持って踊りに来て下さいsign03
お待ちしていますhappy01



最後に・・・
produced by PENSACOLA TAP JAM

CD "TAP DANCE STANDARD vol.1&2"
9001107001 9001154001
好評発売中note

JAMで踊る曲を探したり、
実戦をイメージしながらインプロの練習したり、
こちらもどんどん活用して下さいsign01


販売&解説

TAP DANCE STANDARD vol.1
http://www.basement-tapdance.com/Page/GOODSDETAIL-167

TAP DANCR STANDARD vol.2
http://www.basement-tapdance.com/Page/GOODSDETAIL-344

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

かわさきタップフェスティバル2012 ワークショップのお知らせ。

昨晩の音や金時での「あぴをんと」のライブ、
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

やっぱり「あぴをんと」は、長年やっているだけあって、
久しぶりでもしっくりきますnote
そして、毎回新しい発見&刺激がありますflair
自分で言うのもなんですがcoldsweats01・・・素敵なユニットですwink



さて、今日は、お知らせです。
昨年は、震災の影響で行われなかった
かわさきタップフェスティバル、今年は復活ですsign01

私は、ワークショップを2クラス担当させて頂くことになりました。

note9月16日(日) 18:35~20:00
「体を綺麗に使いましょう」 (基礎初級)

体の使い方をゆっくり丁寧に学ぶクラスです。
体を使って音を出していることを実感し、
より豊かな音色、フレーズを奏で、
自分らしく自由に踊ることが出来るような踊り方を
身につけて行きます。

note9月17日(月祝) 18:35~20:00
「より音楽的に踊りたい!」 (初級)

フレーズ感、音色、グルーブ感、
体の使い方などを意識しながら、
より音楽的なタップダンスにするには、
どうしたらいいかを研究していきます。

会場、申し込み方法などは、
かわさきタップフェスティバルのweb siteをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/mstapfactory/ktf-ws.html

9月22、23日は、様々なショウが行われます。
こちらも、ぜひwink

残念ながら、私は京都におりますので、伺えませんが、
出演者の皆さん、素敵なステージをsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

早稲田タップサークルUNITYへ。

今日は、MUKUでのレギュラークラスの前に、
朝10時からレッスンsun
早稲田大学のタップサークルUNITYに、おじゃましてきましたhappy01

4年くらい前に、振付しに行った以来なので、メンバーも様変わり。
女の子からの依頼でしたし、前に行った時も女子だけの作品を振付したので、
そんなイメージでいったら、男子の方が多くてびっくりdash

朝からタップの練習なんて、偉いっ!
みんな、とっても明るくて、
一生懸命、楽しそうに踊ってくれていて、
とっても嬉しかったですhappy01。ありがとうsign03
ぜひ、また今日の振付の続きやりましょうscissors

Img_3767
全員で写るために、鏡越しにcamera
ブレちゃいました・・・coldsweats01


それにしても、
大学内でタップの練習が出来るなんて、
羨ましいですねwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

9月4日(火)音や金時にて 「あぴをんと」 のライブです♪。

今日から9月ですね。
そろそろ暑さから解放されたいですねwink

さて、9月4日(火)は、
西荻窪、音や金時で「あぴをんと」のライブです。
タップダンスとフラメンコの融合をテーマにしているユニットです。
約10年活動し続けていますが、
ライブの度に、一歩ずつ前へ進んでいるのを感じますnote
スリリングな刺激もありますbomb
それでいで、抜群の安定感がありますshine
大好きなユニットですhappy01


ぜひ、いらして下さいsign03


note9月4日(火)西荻窪 音や金時Imgs

「あぴをんと」
宇川彩子(タップダンス)
大塚雄一(アコーディオン)
高木潤一(ギター)


start 19時半~
charge \2600
ご予約不要
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »